無利息期間とは

無利息期間とは具体的にどういうことですか?

 

キャッシングを利用する場合、無利息期間が在る金融会社を選ぶ事で一定期間利息が掛からずキャッシングが利用できるのでお得です。

 

この無利息期間と言うのは、一定期間にかかる利息がゼロになると言うもので、一定期間が過ぎてしまうと、通常の利息を支払う事になります。因みに、利息というのは借入残高×年利÷365日(うるう年の場合は366日)×借入期間で計算が出来ます。

 

尚、金融会社によりルールは様々ではありますが、大手の消費者金融などの場合は、初めてキャッシングを利用する人の場合、借入を始めてから30日間は利息が適用されず、31日目から次回の返済期日までの間は通常の利息が掛かると言う仕組みになっています。

 

例えば、10万円のキャッシングを利用した場合、年利が18%の場合であれば、10万円×0.18÷365日となり、1日あたり49円の利息がかかります。30日間の無利息の場合は、これの30日分となる1470円がゼロになると言う事なのです。

 

そのため、返済期日までの間に返済を終わらせることで利息はゼロで利用する事が出来ると言う事にもなります。

 

急にお金が必要になった時、月末にはまとまったお金が入り、返済の目途があれば利息を一切支払うことなくキャッシングが可能になると言う意味にもつながります。